ブリアン大人用口コミ効果を紹介。朝の粘着きが気になるなら試す価値あり

ブリアンという歯磨き粉があるのをご存知でしょうか。子供用歯磨き粉で物議を醸しだしている歯磨き粉で、ニュージーランドで発見されたブリスM18という乳酸菌を採用した歯磨き粉でした。

どうもはじめまして、ササキと申します。

オススメの商品を紹介する、甲斐性は人様ほどないのですがブリアンの大人用を紹介したいと思います。

ブリアン大人用を紹介したいと思ったのは、自分自身のケアだけでなく介護で歯磨きの大変さを知っている方に是非お試ししてほしいという気持ちからです。

それではブリアン大人用を試した経緯や効果を口コミしていきます。

ブリアン大人用口コミ効果を紹介しよう

ブリアン大人用は大人用にもかからず、口のゆすぎやすすぎも不要な歯磨き粉で、40年生活していても粉状というのは正直はじめてでした。

実際にブリアン大人用を試してみたいと感じた理由は、市販の歯磨き粉で口内があれる、朝の粘着きが悪化した、自分にあった歯磨き粉を探せないという点がありました。

歯科医紹介された歯磨き粉も試しましたが、逆に口内が荒れてしまうことも立て続けに続きました。オーガニックがいいと勧められても思ったような効果を感じられませんでした。

そんなときに母の介護をする機会がありました。母は寝たきり。姉や兄はそんな母の体を起こしお世話するわけです。その中にひときわ大変だったのが、歯みがきでした。

咀嚼が少なかったり、歯磨きをしないとどうなるか知っていますか?

舌上が真っ白に舌苔に覆われてしまうんです。咀嚼がないことで、唾液も少なく汚れが除去できないためです。結果口臭も悪化もひどいわけ。だからこそきちんと歯磨きをと。考えてするのですが、いかんせん口のゆすぎもできないわけで、口に水を含むと垂れたり、肺に入ったら生死にも関わります。

歯磨きをしてあげることで、自浄作用が低下した口内に唾液を増やすことも可能に。そんなときに口内フローラの重要性が大事だと書いてある雑誌を読みました。

L8020をはじめとしてクリスパタス菌やラクトフェリンなど乳酸菌配合製品も多く販売されていますが、喉を詰まらせる危険のあるタブレット製品が多いことが気になりました。

そこで見つけたのが、ブリアンの大人用です。

ブリアン大人用は直接口内に入れても、歯ブラシで現存する歯全体に行きわたらせるだけ。母もはじめての食感のようで驚いていましたが、嫌がることもほとんどなく刺激も、泡立ち間がないのでスッキリして喜んでいました。

ブリアンのいいところは、食品素材が成分でうがいが不要。さらに添加物や発泡剤や研磨剤がない点でした。ジェルタイプは口をゆすがないと、口の中が気持ち悪くお茶や水をたくさん飲んでしまうのでおむつが大変になることも。

布団が濡れてしまうこともあり、歯みがきの大変さが身に染みるものです。たくさんの水が不要というのは使い勝手は良好でした。翌日から歯磨きを嫌がる母が歯磨きをしたいというようになりました。

まさかとは思いましたが、ブリアン大人用がそのキッカケとなったようです。ミント味でも辛くもなく刺激もなく、介護者に負担も少なかったのがその理由の一つのようでした。

歯みがき粉は使ってみないとわからないと不安も多くありました。ブリアンは珍しく全額返金保証というものがあったんですね。単価も高く正直躊躇もしましたが、正直ブリアンの大人用は正解でした。

母は毎晩寝る前に使うようになり、口内環境が改善をすこぶるよくなったと喜んでいました。母の感覚なのですが、食事がおいしく感じるようになったみたいでたくさん食べているのを見るとブリアン大人用の効果を目にすることができたと思います。

ブリアン大人用のおかげか、食べるものも多くなり日に日に元気になってくれました。食べることというのは生きる喜びにつながるのかもしれませんね。

私もブリアン大人用を1包もらい使ってみることにしました。仕事的なストレスや介護もあり口の中はあれまくり。口内炎ができたり、歯茎がはれたり。

殺菌作用のある歯磨き粉を買ってみたり試してもこれといった効果が感じられなくて病院に行こうか悩むほどでした。介護やらなんやらで仕事も休みが取れなくて正直諦めがち。

早速ブリアン大人用を使って、歯磨きをして早めに就寝。

朝には・・・、すっかり治った!とはいえませんでしたが、痛みは大幅に軽減されるようになりました。醤油やら、ソースはしみましたが。その日は母の見舞いに行く予定があり、合わせてブリアン大人用をもらってきてその晩も使いました。

はじめてですね、歯磨き粉で効果を感じたの。虫歯予防の効果はわかりませんが、口内が改善されているのは実感できるのは驚き。年齢とともに増える粘着きも軽減されましたし。

ブリアン大人用の成分

ブリアン大人用の特長である成分をまとめておきます

  • デキストリン
  • フルクトオリゴ糖
  • エリスリトール
  • 乳酸菌(ブリスM18、K12)
  • 香料

ブリアンにはフルクトオリゴ糖、エリスリトールという2種類の糖が配合されていました。調べてみるとフルクトオリゴ糖、エリスリトールは虫歯になりにくい特長を備えた糖分。

香料は添加物が配合されていることが多いのですが、ブリアン大人の香料は天香料をを採用されていました。ブリアン大人の成分は赤ちゃんが飲み込んで悪影響がでないことが念頭に開発されているので飲み込んでも問題ありません。

聞きなれないブリスですが、虫歯の活動を妨げたり歯垢を分解するデキストラナーゼという酵素を発生するブリスM18と口臭外来や病院などでも活用されているBLISK12の2種類がありどちらも希少価値の高い成分。とくにBLISK12は数kgで軽自動車1台が購入できるほどだとか。そんな希少性の高いBLISを1包20㎎とふんだんに配合されています。

ただし赤ちゃんにブリアン大人用を使うことに反対です。香料がミント味となっており間違いのない成分だとしても、辛く感じてしまう可能性があるためです。そもそも「大人用」とついているので、問題外かなと感じています。

ブリアン大人用の使い方

ブリアン大人用の使い方は大変簡単でした。購入した際に添付されるガイドブックを読めば大方は把握できますが、

  • 直接口に入れる
  • 小皿に出して使う

この2種類に分かれます。

ブリアン大人用を直接口に含むのは慣れないと吹きだしてしまう可能性が高いので、小皿などにだし濡らした歯ブラシの毛先にまんべんなく塗布して磨きました。ブリアン大人用の理想は1日2回の歯磨き、すすぎが不要。

歯磨き後の唾液は歯磨きの汚れが含まれているので、吐き出したほうがよいかもしれません。一般的な歯磨き粉と比較しても、うがいが必要のないのが大きな違いと言えました。泡立ちも一切ないので丁寧に磨けます。

ブリアン大人用の味は個人で感じ方はあると思いますが、フレッシュミント特有の冷たさやスースーするといった感覚はありません。ラムネやお菓子と感じる方もいるようです。私はそうは感じませんでした。

後味が悪く感じるときは口をゆすいでも問題ありません。1回、2回と続けることで爽快感がより長く感じられるようになりました。小さなお子さんがいるご家庭ならぜひお試ししてみてもいいのではないでしょうか。

ブリアン大人用はマウスウォッシュだけでは効果が得られない

ブリアン大人用の成分は希少価値が高く優秀であることは実感できましたが、

「なめるだけ」「口の中にいれるだけ」

というわけにはいきません。そもそも口臭や虫歯の原因は歯垢や食べ残しが原因。フロスや丁寧なブラッシングを併用することでブリアン大人用の効果をより高みまで引き出してくれます。

ですが市販の歯磨き粉と違いBLISは非常に細かい500㎛となっており、歯ブラシでは入りきれない部位や箇所も入り込み掻きだし除去してくれます。

ただし素人判断だけで100%予防はできないので、歯医者で必ず受診を受けながら毎日のケアとして利用するのがオススメ。

歯ブラシやフロスの利用も積極的に

ブリアン大人用はあくまで歯磨き粉。歯ブラシを定期的に変える、ハードな歯ブラシは使わない、歯ブラシのヘッドが大きいものは避けるなどという点も気を付けなければなりません。

歯ブラシの毛先は平らのものよりも歯と歯の凹凸に入り込む形のものがオススメです。歯も平面ではありません。細かい凹凸があるんです。歯の汚れが取れいるのか気になるときは歯垢染色剤などを利用するとわかりやすいです。

歯ブラシ硬いものは歯の表面エナメル質や歯茎を傷めるので、硬すぎないものを選んでみましょう。力が入りすぎてしまう人はやわらかめがいいかもしれません。

そして歯ブラシを共有することはしてはいけません。細菌を感染するだけです。口内の細菌は最大1兆ともいわれています。

電動歯ブラシを利用する際は、電動歯ブラシの規定内で交換をすすめる必要があります。

フロスはホルダータイプのものなどありますが、ホルダータイプは無理に入れると歯に詰めた詰め物が取れたりするので無理やりはよくありません。フロスはなれが入れるのでホルダータイプが使いやすいのは言うまでもありません。

ブリアン大人用は市販よりも優れていた

ブリアン大人用は市販の歯磨き粉のように、界面活性剤、発泡剤、殺菌剤、研磨剤が含まれていません。フッ素も入っていません。しかし歯質を強くするためのフッ化ナトリウムはキーとなる成分です。虫歯になりなやすい人は1450ppmなど高濃度歯磨き粉と歯科医院の9000ppmのフッ素塗布やホームジェルやMIペースなどマウスピースに塗って寝るなどの方法も模索してみる必要があります。

フッ化ナトリウムはブリス菌の活動を阻害したり殺菌したりする効果はないので、併用を考えてみるのもありです。

市販歯磨き粉は低価格で添加物など多く配合されています、その理由は歯みがき粉はうがいが前提で作られているためです。口の中は敏感なので荒れたりすることもあると思います。私は市販の歯磨き粉で荒れて口内炎が治りにくいことも多くありました。

その点ブリアン大人用は副作用など気になる点もありませんでした。口内フローラの悪化は健康悪化に直結というのが現代の一つの考えにもなっています。

荒れやすい、傷つきやすい人はぜひ一度ブリアン大人用を試してみください。

ブリアン大人用には60日返金保証がありました

ブリアン大人用はAmazonでも販売されいます、私が調べた時点で楽天やYahoo!ショッピングではありませんでした。Amazonはウィステリア製薬の公式ショップでは単品で購入できます。しかし返金保証がついていないので、公式ホームページからがオススメでした。定期コースとなりますが、2回の受取が必要です。しかし単品1つよりも定期で2つ受け取るほうがお得ですし、返金保証もあるので効果が実感できるのか不安な人も安心して購入できました。

ブリアン大人用をスギ薬局やマツモトキヨシ、ツルハをはじめ、ドン・キホーテなどディスカウントショップなどの店頭販売はありません。

さいごに

市販歯磨き粉に含まれる化学物質は少ないとはいえません。

少なからず刺激に感じたり、痛みを感じたりする人も増え成分に注目する人も増えています。泡立てる作用がある成分は口内に行きわたらせるためですが、丁寧に磨くには必要がないものと捉えられています。

一般的な歯磨き粉で口が荒れて悩んでいる、少し高くても効果を実感できるのものを使ってみたい、介護に使える歯磨き粉を探している。

というあなたの強い味方になってくれるはずです。

全額返金保証で安心して利用できるメリットは大きいと感じました。